利用規約

TERMS OF USE TERMS OF USE

Re.Ra.Ku PRO running施設利用規約

1.(適用)

Re.Ra.Ku PRO running施設利用規約(以下「本規約」という)は「Re.Ra.Ku PRO running」(以下「本クラブ」という)の会員及び本クラブに入会、利用しようとする方に適用されるものとします。

2.(目的)

「Re.Ra.Ku PRO running」(以下「本施設」という)は、本クラブの会員が本クラブの運営する施設(以下「本クラブ施設」という)を利用し、心身の健康維持・増進に努めることを手助けするとともに、会員及び利用者相互の親睦を図ることを目的とします。

3.(運営)

本クラブの運営及び本クラブ施設の運営・管理は、「株式会社Re.Ra.Ku PRO」(以下「会社」という)が行います。

4.(施設利用料等)

  1. 本クラブ施設の利用料(以下「施設利用料」という)は、1回あたり800円(税込)とし、その他の利用料金についてはプラン毎に会社が別途定めるものとします。
  2. 本施設の会員種別は以下に定めるとおりとします。
    • (1)手ぶら会員
      利用可能施設:シャワー施設をご利用いただけます。
      利用可能サービス:全てのレンタルがご利用いただけます。
      料金の支払方法:所定の月会費をお支払いいただきます。
    • (2)シューズロッカー手ぶら会員
      利用可能施設:シャワー施設、専用シューズロッカーをご利用いただけます。
      利用可能サービス:シューズ以外の全てのレンタルがご利用いただけます。
      料金の支払方法:所定の月会費をお支払いいただきます。
    • (3)シューズロッカー会員
      利用可能施設:シャワー施設、専用シューズロッカーをご利用いただけます。
      利用可能サービス:タオルのレンタルがご利用いただけます。
      料金の支払方法:所定の月会費をお支払いいただきます。
    • (4)使い放題会員
      利用可能施設:シャワー施設をご利用いただけます。
      料金の支払方法:所定の月会費をお支払いいただきます。
  3. 会社が、会員毎に個別に特典を付与する場合には、1回あたりの施設利用料や月会費から特典の割引金額を割り引くことができるものとします。
  4. 前項に定める特典の詳細については本クラブ施設または本クラブのホームページ(https://reraku-pro.jp/)上で別途掲示し、お知らせするものとします。なお、特典については本クラブ施設で提示した内容を正とし、会員は、本クラブが随時特典を変更・中止することを了承することとします。

5.(入会資格)

本クラブの入会資格は以下のとおりです。

  1. 年齢満16歳以上の方
  2. 本クラブ施設の利用に耐えうる所定の健康状態であることを自らの責任のもとに会社に申告した方
  3. 暴力団等の反社会的勢力に属さず、一切関係していない方
  4. 心臓病・高血圧症・伝染病及びこれに類する疾患のない方
  5. 本規約に同意し、その他利用規則等を遵守できる方
  6. 過去に会社より除名などの通告を受けていない方
  7. その他会社が会員として不適当と認める事由のない方

6.(入会手続き)

本クラブへの入会を希望する方は、本規約に同意したうえで、本クラブ施設の受付にて所定の手続きを行っていただきます。

7.(会員資格の取得)

本クラブへの入会を希望する方は、前条の入会手続きが完了し、本クラブが発行する会員証を受領した時点において、会員資格を取得したものとします。

8.(会員資格の相続、譲渡)

会員は、本クラブの会員資格を会員本人以外の第三者に相続・譲渡することはできません。

9.(利用規則等の遵守)

会員は、本クラブ施設の利用にあたり、本規約及びその他の利用規則等を遵守し、施設スタッフの指示に従うとともに、施設内の秩序を乱す行為をしてはいけません。

10.(免責)

  1. 会員が、本クラブ施設の利用中に、会員の責に帰する事由により会員自身が受けた損害について、会社は、当該損害を賠償する責を一切負いません。
  2. 会員が、本クラブ施設外で、会員の責に帰する事由により会員自身が受けた損害について、会社は、当該損害を賠償する責を一切負いません。

11.(会員の損害賠償責任)

  1. 本クラブの利用に際して生じた盗難・紛失については、原則として、会員各自の自己責任とし、会社は責任を負いません。
  2. 会員が本クラブの施設利用に際して、会員の責に帰すべき事由により会員が受けた損害については会社は一切損害賠償の責を負いません。
  3. 会員が本クラブの施設利用に際して、会員の責に帰すべき事由により会社または第三者に損害を与えた場合、会員は速やかにその賠償の責に任ずるものとします。
  4. 本クラブの利用に際して発生した怪我・病気・事故等(死亡等重大事故は除く)については、原則として、会員各自の自己責任とし、会社は責任を負いません。

12.(退会)

  1. 会員資格は、会員から本クラブに対し退会の申し入れがあるまで継続されます。
  2. 退会の申し入れは、所定の書面により行っていただきます。

13.(利用料の返金)

納入済みの利用料については、以下に該当する場合においてのみ、当社の定める計算方法に則り、返金またはクレジット決済の取消をさせていただきます。その際の返金方法は口座振込(手数料お客様負担)とさせていただきます。下記以外の場合、利用料は理由の如何に関わらず原則返還いたしません。

  1. 健康上の理由(必ず証明する書類、診断書等の提示が必要となります。)
  2. その他当社が認めた場合。

14.(会員資格の喪失)

会員は、次の各号のいずれか一つに該当した場合、その会員資格を喪失し、会員としてのいかなる権利をも喪失します。

  1. 前条に基づき会員から退会の申し入れがあった場合
  2. 次条に基づき除名された場合
  3. 会員本人が死亡した場合
  4. 経営上やむを得ない事由により、会社が本クラブ施設の全部を閉鎖した場合
  5. 暴力団その他の反社会的勢力に属していること又は関係していることが明らかになった場合

15.(会員除名)

会員が次の各号のいずれか一つに該当した場合、会社は、その会員を本クラブから除名することができます。除名された会員は、以後、本クラブ施設を一切利用することはできません。

  1. 会員規約等に違反した場合
  2. 本クラブの名誉・信用を傷つけ、本クラブの会員としてふさわしくない行為をした場合
  3. 法令に違反する行為があった場合
  4. 本クラブ又は本クラブ施設の運営に支障を与えるような行為をした場合
  5. 危険な行為、又は他の会員に対する迷惑行為があった場合
  6. その他、会社が本クラブの会員としてふさわしくないと認めた場合

16.(施設の一時的閉鎖、一時的休業)

次の各号のいずれか一つに該当する場合、会社は、本クラブ施設の全部若しくは一部の閉鎖、又は休業をすることができます。

  1. 気象災害、その他外因的事由によりその災害が会員に及ぶと会社が判断した場合
  2. 施設の増改築、修繕又は点検によりやむを得ない場合
  3. 定期休業等による場合
  4. その他重大な事由によりやむを得ない場合

17.(利用の禁止)

会社は、次の各号のいずれか一つに該当する方の施設利用を禁止します。

  1. 刺青、タトゥーのある方。
  2. 伝染病、その他、他の施設利用者に伝染又は感染する恐れのある疾病を有する方。
  3. 一時的な筋肉の痙攣や、意識の喪失などの症状を招く疾病を有する方。
  4. 飲酒等により、正常に本クラブ施設を利用できないと会社が判断した方。
  5. 医師から運動を禁止されている方。
  6. 過去に会社より除名の通告を受けた方。
  7. その他、正常な施設利用ができないと会社が判断した方。

18.(本クラブ施設の利用方法について)

  1. 会員は、本クラブ施設の利用にあたっては、マナーを守り適切に本クラブ施設を利用しなければならないものとします。
  2. 15歳以下の方は、父母のどちらか同伴の上、本クラブ施設を利用できるものとします。施設利用料については、第5条の定めに準ずるものとします。
  3. 本クラブ施設の利用可能な時間については、会員が本クラブ施設で受付した当日の営業時間中に限るものとします。ロッカー内の放置された物は忘れ物とみなし、会社は第19条第4項に従って取り扱います。

19.(更衣室の利用方法について)

会員は、更衣室を利用する場合、以下の注意事項を遵守していただきます。

  1. 更衣室を清潔に使用するよう心がけてください。
  2. 更衣用ロッカーは利用者一人につき、1つのロッカーしか利用できません。また、複数者でロッカーを共同使用することもできません。
  3. 更衣室での飲食は、水分等の補給を除き原則禁止とします。著しく臭いの出るものなど、他の利用者の迷惑になるものの飲食は禁止します。
  4. ロッカー内の忘れ物について保管可能なものについては会社が1ヶ月間保管しますが、汚れた衣服、傘等の保管に耐えないものは会社の判断により廃棄します。
  5. 更衣室での盗難、紛失について会社は一切責任を負いません。

20.(シャワーブースの利用方法について)

会員は、シャワーブースを利用する場合、以下の注意事項を遵守していただきます。

  1. シャワーブースを清潔に使用するよう心がけてください。
  2. シャワーブース利用後、ブース内で可能な限り体を拭いて、ブースを出てください。
  3. シャワーブースを多くの方が利用できるよう譲り合って使用してください。
  4. 備え付けのシャンプー、リンス、ボディソープ等は持ち帰らないでください。

21.(レンタル品の利用)

  1. 会社は、別途「Re.Ra.Ku PRO running会員規約細則」に定めるレンタル品を、会員に貸与することができるものとします。
  2. レンタル品の貸与を希望する会員及び利用者は、本クラブ施設の受付に申し出て所定の手続きを行ってください。
  3. レンタル品の貸与を受けた会員及び利用者は、第5条に定める施設利用料のほかに、レンタル品の使用料を支払っていただきます。
  4. レンタル品について、会員及び利用者は、当該物品の本来的な用法に従い、適切に使用してください。レンタル品を返却する場合には、可能な限り汚れを落として返却してください。
  5. 会員及び利用者がレンタル品を毀損し、紛失し、又は著しく汚した場合には、当該会員及び当該利用者は、会社に対し、当該レンタル品の購入価額相当額を賠償するものとします。

22.(メールマガジン)

  1. 会社は、所定の方法により購読登録した会員に対し、本クラブの情報その他当社若しくは第三者の商品・サービスに係る広告等の情報を提供するメールマガジン(以下「本メールマガジン」という)を配信します。本メールマガジンの内容、配信スケジュール等の詳細については、当社が別に定めるホームページにてご案内します。なお、本メールマガジンの購読料は無料ですが、本メールマガジンの受信に係るパケット通信料その他の通信費用は、会員に負担していただきます。
  2. 会員は、本メールマガジンに記載される文章、画像等の全部又は一部を複製、転載、翻案、改変、転送する等、当社又は第三者の著作権その他の権利を侵害する行為をしてはいけません。
  3. 会社は、本メールマガジンにて提供する情報について、その完全性、正確性、有用性等のいかなる保証も行いません。会社が、本メールマガジンの情報を利用した結果について、何ら責任を負いません。
  4. 会社は、本メールマガジンの配信中止、配信遅延、一時的な配信停止等によって発生した損害について、責任を負いません
  5. 本メールマガジンの購読登録を解除する場合は、所定の方法により行っていただきます。
  6. 会員が登録したメールアドレスが、存在しない、第三者のメールアドレスと認められる、その他、本メールマガジンを適正に配信することができない場合、会社は、購読登録を解除することがあります。

23.(本規約の変更)

会社は、会員規約等を変更することができるものとします。この場合、本クラブの運営、本クラブ施設の利用条件その他の一切の事項は、変更後の会員規約等によるものとします。

Re.Ra.Ku PRO running利用規約細則

1.(適用)

Re.Ra.Ku PRO running利用規約細則(以下「本細則」という)に定める用語の意義は、別段の定めがない限り、Re.Ra.Ku PRO running会員規約(以下「本規約」という)に定める用語の意義と同一とします。

2.(本クラブ施設の営業日等)

  1. 本クラブ施設の営業日は、次の各号に定める日以外の日とします。
    (1)年末(12月31日)
    (2)年始(1月1日、1月2日、1月3日)
  2. 本クラブ施設の営業時間は以下のとおりとします。
    (1)平日は7時から22時まで
    (2)土曜、日曜及び祝日は8時から18時まで
  3. 本クラブは、第1項に定める営業日又は第2項に定める営業時間を、変更することがあります。この場合、1週間前までに、その旨を本クラブ施設内に掲示、又は本クラブのホームページに掲載するものとします。
  4. 前三項によるほか、本規約第16条に定める場合、本クラブ施設の一時的閉鎖、一時的休業をすることがあります。

3.(レンタル品)

  1. 本規約第21条第1項に定めるレンタル品は、以下のとおりとします。但し、レンタル品は、予告なく追加・変更されます。
    (1)携帯電話
    (2)レンタルウェア
    (3)レンタルタオル
    (4)レンタルキャップ
    (5)レンタルシューズ
  2. レンタル品の使用料は、別に定めるところによります。

4.(本細則の変更)

会社は、本細則を変更することができるものとします。この場合、本クラブ施設の営業日、レンタル品その他の一切の事項は、変更後の細則によるものとします。

制定:2021年1月13日